ゆっくり噛んで食べる人生

ひたすら絵を描きたい。

結果

 

第一志望の大学には合格できませんでした。去年ダメだった一次試験が通ったので、このままいけるかもと甘く考えていたような気もします。

 

併願していたところも、手ごたえは良かったのですがダメでした。

そもそも滑り止めとして受けるところではなかったのに、かえって対策を増やしてしまっていたのが問題だっだと思います。

来年うけるなら、第一志望のところ一本かな。

 

私立の美大には受かったのですが、学費が払えないので早々に辞退しました。

 

さて、これからどうしよう。

美大受験を続けるのかどうか、すこし落ち着いて考えます。

 

応援してくださったかた、ありがとうございました。

乗り越えました!

 

中期、後期の試験を終え、あとは結果を待つのみになりました。

実技はまだまだ経験不足だなと感じますが、自分なりにベストを尽くせたと思います。

ヘトヘトなので明日はゆっくりやすみます。結果を発表して、このブログは終わりたいと思います!

おやすみなさい。

メンブレ

こんばんは。

 

寒い日が続きますね。

電車で見かける受験生はみな分厚い参考書を読んだりしていて、ああもうすぐなんだなと実感します。

 

そんな中、不安でメンタルブレイクしてしまう人々もいるのではないかと思います。わたしもその一人です。

時間がないので焦ってしまっていますが、自分らしく楽観的に構えられるようにしたいです。そのほうが絵のためにもなると思います。

比べられてしまうのが受験、ある種異常な場所にいるのだと割り切って自分なりに頑張ります。。

センター試験結果

 

お久しぶりです。2週間前にもなりますが、センター試験を無事終えました。

 

結果は。。

 

英語は9割、倫理は8割、問題の国語は7割。なんとリスニングは満点でした!

留学のお釣りが来ている感じ。

 

しかし、学科ができても落とされるのが美大受験。あと1ヶ月、実技の練習を頑張ります!

 

早く願書を書きます(まだ出せてない)

 

中期と後期を受けるので、体力的に少し心配です。。先月から通い始めたプールを続けてすこしでも体力アップしたい。

 

だらだら書きましたが、とにかく逃げずに頑張ります。

 

 

 

センター申し込みました

 

あっという間にセンター申し込みの時期になりました。

 

勉強は相変わらずドイツ語しかしていないので、明日からセンターの勉強を始める予定です。

 

こんな時期ではありますが、美術予備校の授業料の足しにするため、アルバイトを始めました。時間がない中の準備となりますが、まわりの受験生と共に合格を目指して頑張ります。特に実技。

 

できるだけ多くの時間をデッサンに当てたいので、苦手な早起きもがんばります、、

明日に向けて、おやすみなさい。

なぜ今、再受験なのか。

 

台風やらなんやら、先週は自然の力の前にひれ伏すしかなかった。。

今週から頑張ります。デッサン。

昨日まで何をやっていたかというと、ドイツ語の勉強です。

なぜドイツ語かというと、来年の受験で落ちたらドイツの大学を受験する予定だからです。(ドイツの大学はポートフォリオとドイツ語能力だけで入学できてしまう、しかも学費はゼロに近い)

むしろ最近はドイツに行きたい気持ちが勝ってきてしまって、日本での受験準備に身が入っていないような。こりゃいかん。。

 

前置き長くなりました。

 

そもそもなぜ一回で懲りずに大学を再受験しようとしているかというと、

という話をします。

 

はじまりは去年の春。

 

ガンが見つかったのがきっかけ。

 

でも全くの初期。ステージ0とも呼ばれます。手術で完治しました。

 

当時わたしはグラフィックデザイナーとして某会社に入社し、これからスキルを身につけていずれ世界で活躍してやる!とやたらとスケールの大きなことを考えていました。

そんな矢先のガン宣告でした。ちょ、まだ20代前半やで。

 

そのショックの大きさで、ここまで方向転換できたのだと思います。

 

せっかく早期発見できて生き延びたのだから、身を粉にして働いて寿命をさらに縮めるより、病気で縮まったかもしれない寿命を少しでも伸ばすようなことをしよう。と考えたわけです。(単純)

 

というのもわたしのガンはおそらくストレスが原因だと思ったので。

もう病気なんていやです。

 

そんなわけで、わたしは大好きな絵の世界に飛び出しました。

最終目標は自分の絵画教室を持って、生徒たちがそれぞれの世界を表現しているのを見守りながら、コーヒーをちょっと啜ること。これです。

そのために一度専門的な技術を学びに行きたいわけです。

ゆっくり生きて、50歳くらいまでに実現してればいいなあ、という感じです。

焦らず着々と頑張ります。

 

このブログが大学再受験を控えた方だけでなく、ガン宣告された方や闘病中の方の支えにもなっていくといいなと思います。

 

(おわり)

 

今年も美大受験します

はじめてブログを書いてみます。

不慣れながら自己紹介をします。

 

今年25歳になりました。

 

タイトルにある通り、日本で美大受験の準備をしています。なぜそんなことになったのかは追って書きます。

実は去年も受験しましたが数ヶ月の対策では全く歯が立たず一次試験で凡退。

一度国立大は受けた経験があったのでセンターは8割取れたのにもかかわらず。。美大とはそういうところなのですね。

ちなみに去年は働きながら受験しましたが、今年は春の終わり頃に退職して美大予備校に通い続けています。

予備校では友人を作っていないので、日々思ったことなどアウトプットするためにブログを開設しました。

日本では、この歳になって大学を再受験するような人は少ないと思います。

正直、仲間がおらず心が折れそうになることもありますが、このブログがそのような境遇でがんばっている人のささやかな支えになればいいなと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。